「脱毛」というとミュゼプラチナムや銀座カラーなどの脱毛サロンでやってもらうのが一般的だと思いますが、他人にやってもらうのが恥ずかしい、脱毛サロンに通う時間がない、高額コースへ勧誘されないか心配、などの理由から自宅で自分で脱毛をしてみたいと考えている人もいるはずです。
自宅でのムダ毛のセルフ処理の方法といえばカミソリで剃ったり電動のシェーバーで処理したりという人が多いと思いますが、これらは脱毛ではありません。
除毛クリームも脱毛ではありませんし、使い続けるには安くはないお金をずっと使い続けることになります。

自宅での脱毛におすすめなのが、ケノンという家庭用脱毛器を使った方法です。
具体的な機種名を指名しましたが家庭用脱毛器を買うならケノンが一番のおすすめです。
通販でしか買えない商品だと思いますが、それでもかなりの人気があって購入した人の評判もなかなか良い商品です。
脱毛器には主にレーザー式とフラッシュ式の2種類があるのですが、ケノンはフラッシュ式と呼ばれる方式のものです。
レーザー式の方が強力なのですが、照射範囲がとても小さく照射時の痛みも強いです。
フラッシュ式の方はレーザー式よりも弱いのですが、広い照射範囲とレーザー式に比べて痛くないというのが特徴です。

ケノンは数万円はするので決して安い買い物ではないのですが、脱毛サロンで全身を脱毛してもらった場合には10万円以上はするはずなので、それを考えればそれほど高くはないとも考えられます。
しかし、脱毛したいのはワキだけみたいな場合には脱毛サロンでやってもらった方が安くすみます。

自宅で自分で脱毛する最大のメリットは、自分のペースで好きな時にじっくりと脱毛できるという点ではないでしょうか。
人気の脱毛サロンの場合には夏になるとお客さんが増えて、なかなか希望の日時に予約が取れないこともあります。
自分でやる場合にはそういったことで悩むことがありません。
値段的に納得できるのなら、ケノンはとてもおすすめです。

参考サイト:自分で脱毛
関連サイト:すね毛 薄くする 男